予防歯科を応援する日本整顎協会

アゴに負担がかかる職業は?


アゴに負担がかかる職業というのがあります。

 

まず、皆さんが思い浮かべるのは、アスリートですね。

 

野球のバッターなどは、

一説によると瞬間的に100kg以上の力が奥歯にかかるといわれています。

王貞治選手は奥歯がボロボロになったとか。

 

このため、マウスピースによって歯にかかる負担を軽減しているアスリートも少なくありません。特に、何百kgのウェイトを持ち上げる重量挙げ選手やボディビルダーはマウスピースをよく使用していますね。

 

当協会にも、

 

ボディビル選手などから

「歯が痛くて歯医者さんに行ったけど治らない」

というご相談が寄せられることがあります。

 

多くの場合、歯の問題ではなく、

食いしばりによるアゴの負担なんですね。

 

この場合、整顎術によって改善が可能です。


こちらも合わせてお読みください

2014年03月20日 TCHって何ですか?